MENU

脱毛サロンの光脱毛なら肌に優しい

光脱毛は脱毛サロンで多く採用されている脱毛方法です。 自宅で脱毛する際、剃刀やシェーバー、毛抜きやワックスなどを使う場合がほとんどです。 これらの自己脱毛は肌への刺激が強く、脱毛する度に肌が傷んでしまいます。 炎症を起こしてしまったり、黒ずみや乾燥肌の原因にもなりがちです。 せっかく脱毛をしたのに近くで肌を見せられないくらい表面の皮膚ががさがさになってしまうことすらあります。

光脱毛を脱毛サロンで行ってもらうと、確実な脱毛効果が期待できますし、脱毛処理だけでなく肌の状態チェックやお手入れも行ってくれますから、非常に肌に優しい脱毛が叶います。 自己処理ができる家庭用の光脱毛器具もあり、脱毛にはとても有効です。 横浜でおすすめの脱毛サロン【プラン別 人気ランキング】

ただ、やはりプロのサロンスタッフによる施術とは違いますから、肌の状態を最高には保てないかもしれません。 最近では脱毛サロンの価格もかなり下がってきていて、学生でも施術しやすい金額設定のサロンが増えてきています。 脱毛と同時に美肌も望むのであれば、脱毛サロンで光脱毛してもらうのが最も安心できるでしょう。 大阪のおすすめ脱毛サロン【部位・目的別ランキング】

カミソリで無駄毛の自己処理をするときの肌トラブル

手軽ですから、カミソリで無駄毛の自己処理をしているという人はかなりの数にのぼるでしょう。 お風呂に入った時に体を洗い、そのついでにさっとできて簡単な自己処理ですね。 ただ、同時にお肌も削ってしまっていることはきっとどなたもわかっていることでしょう。 もちろんサロンに通うのが安心だとはわかっていても、かかる時間や費用を考えるとカミソリで無駄毛の自己処理をしようというのも自然な流れです。

肌トラブルを避けるためには、最低限守っておきたいカミソリの脱毛方法があります。 肌は清潔な状態の時、つまりお風呂で体を洗った後がいいでしょう。 そして毛の流れに逆らわないのもポイント。 カミソリもヘッドが柔軟に動き、肌のでこぼこに対応してくれるようなものを選びましょう。 また、できればシェービングフォームなどを使い、処理後は保湿をしっかりすることです。

これらを守れば肌トラブルも最低限で済むはずです。 肌を冷やして毛穴をきゅっと引き締めるようにするのもいいでしょう。 ただ、できれば自己処理でも光脱毛器を利用するのが一番安心かもしれません。 名古屋の脱毛サロン【部位・プラン別おすすめランキング】

日本人の肌に合わせて作られた脱毛機がおすすめ

脱毛サロンによって使われている脱毛器は違うのですが、日本人の肌に合わせて作られた脱毛機の方がより安心ですね。 日本人の平均的な肌質に合わせて作られていますから、肌トラブルは最低限に抑えられるでしょう。 例えば、PMKが国産脱毛器を採用しています。 ムダ毛を排除しつつも美しい肌を目指すことができるとあって人気を博しています。 施術保証もありますし、お試しも完全に無料で行えます。 トラブル肌や敏感肌であっても施術可能ですから、カウンセリングで気軽に相談するといいでしょう。

LOHASでは日本人の肌に合わせて作られた脱毛機であるIPL脱毛が行われています。 照射範囲が広く、両脇の施術は10分ほどというスピード施術なのも嬉しいところ。 脱毛以外にもダイエットやスパメニューも充実しています。

エスティークでは、日本人の肌に合わせて作られた脱毛機であるシルキーライトⅡを使用しています。 こちらも施術範囲が広いため、短時間での施術が期待できます。 日本人の肌に合わせて作られた脱毛機を使っているサロンだと、比較的安心してお任せできそうですね。

更新履歴